悪質なジャパンネット銀行の手数料商法

ジャパンネット銀行は、かなり悪質であるようだ
———————————————————
ログイン後、Welcomeページから以下のようなメッセージを見ることができる

「ATM入金手数料無料回数

今月無料でご利用いただける回数 1 回/月

提携ATM入金手数料

※入金額5万円以上の場合は、全ての提携ATMにおいて何回でも無料でご利用いただけます」

しかし、これを単純に信用してはいけない。

実は、ここで2万円預け入れると262円を搾取される

これを1ヶ月でおろすときにさらに手数料を取られるとすると、年率32%というサラ金以上の暴利を搾取されるわけで、金を預けて、金を取られるという不条理な事態に陥る。

これが年間数百万件あったとしたら、その利益だけでも膨大なものとなる。

ほとんど詐欺に近い、かなり悪質なビジネスモデルと言えよう。

一応、カスタマーセンターのササキ♂、スーパーバイザーのエンドウ♀に確認したが、

以下のページを引用され

当社には全く落ち度がない

とひたすら言い続けるのみである。

通常の感覚では、5万円以内の預け入れであっても以下の手数料が月1回無料になると思い込むが、それは愚か者の所業ということらしい。

105円のゆうちょ銀行への手数料に加え、ジャパンネット銀行へさらに157円もの手数料を搾取される。

今後、同様なケースでは、このようなことのないように確実に確認するという時間コストを支払う必要がある(OR確認しないリスクコストとして手数料の搾取を甘受するということになるか)

愚かなtrapにかかってしまった私から、人々への警鐘としたい。

http://www.japannetbank.co.jp/information/fee/atm.html

262円

ゆうちょ銀行ATM入金手数料105円

+

提携ATM入金手数料157円」

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中