NEWS23外注費10分間で12万?

*TBSのNEWS23の外注費は10分間番組で僅か12万相当か。かなり少ない気がするが

それでも番組制作会社に非人道的に搾取されるよりは遥かにマシだ。

ただ仕事がなければ収入も0だから運と実力がなければ厳しい。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20090324/189803/?ST=print

ギャラの半額である600ドルをバークレーに渡していた。およそ10分間のドキュメンタリーとして「NEWS23」でオンエア

番組制作会社~経営陣は、労働基準法の存在を知ったうえで「社会に出ればこのくらい当たり前」とば
かりに雇用者を洗脳した。そして、少なく見積っても一日平均17時間もの労働を強いてきた。月に換算すれば、300時間もの超過勤務である。それでいなが
ら、月給は手取りで16万3千円にしかならなかった。残業代や休日出勤手当ては見事に踏み倒された。  1週間泊り込みで徹夜、そのうえ一度もシャワーを浴びられないという経験もある。刑務所や少年院でさえ週に2回、15分ずつの入浴時間を与えられるのにだ。

関わったことを恥ずかしく感じるだけの軽佻浮薄な番組ばかりで、気が狂いそうになった。

 「編集室にシャワールームを作ってほしい」と社長に頼むと、却下された。返って来たのは「我々は連戦連勝で進まねばならない」という意味不明の言葉だった。しばらくして私はある役員に呼ばれ、告げられた。「東京経済大学しか出ていないお前が、我が社の入社試験に受かる筈はなかったのだ。言われたことだけやり続けろ」 この時私は、自分が〈奴隷として買われた労働力に過ぎない〉ことを把捉した。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中