お金と所有を否定できれば、金融危機は消え去る?

「お金と所有を否定できれば、金融危機は消え去る」

私的所有を否定する共産主義が、なぜ失敗するのか、そして
高度な社会保障を実現した北欧諸国ですら、差別による大量殺人や、退行があるのはなぜか、
こうした現実と原因をきちんと理解した上で、解決策を考えていかなければ
あまり世界は変わらないでしょうね

貨幣資本主義経済ってどうなんだろう

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

お金と所有を否定できれば、金融危機は消え去る? への1件のフィードバック

  1. tkhs5 より:

    貯金をする余裕など、なくなってしまったのが日本人の現実http://asyura2.com/13/hasan83/msg/711.html
    勤労者世帯の貯蓄率は、ほとんど下がっていませんから、日本全体の貯蓄率が低下した原因には、高齢者の比率が世界最高水準になり、年金や医療への再分配のために若年世代の貯蓄が困難になったこと、さらに賃金水準の低い非正規世帯の増加などがあるでしょう。
    特に近年は団塊世代の退職ラッシュがあり、世代間の貯蓄の不均衡が高まる時期です。
    若年非正規世帯や低年金世帯の格差縮小と最低生活のサポートをするためにはBasicIncomeや負の所得税の導入が必要でしょう。
    http://www.garbagenews.net/archives/1325243.html
    貯蓄率減少は本当なの? 家計の貯蓄率をグラフ化してみる
    http://www.garbagenews.net/archives/1879940.html
    http://www.dir.co.jp/souken/research/report/capital-mkt/12020201capital-mkt.pdf

    「お金」の価値、、、。このままグローバリスト達の奴隷と化してよいのだろうか
    http://asyura2.com/13/hasan83/msg/713.html
    贅沢な生活に執着せず、自分でできることは自分ですれば、お金は、ほとんどいりませんから、グローバル経済に依存する必要もほとんどないでしょう

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中